デットニング

オデッセイのスピーカーを取り付けのための、デッドニング作業です。
デッドニングとは、ドアにある空洞(サービスホール)を制振材で塞ぎ、スピーカーの音がドアの鉄板の共振をするのを抑えることです。それにより、ドア内空間への音の逃げやスピーカーの振動によるノイズが大幅に軽減され、音質が大幅に向上します。

写真のシートは一般的なレジェトレックス(アルミ制振シート)です。このシートで、片側15,000円(税別)です。

レジェトレックスには種類がありますので、詳細については、ご相談ください!